オーベルジュ eaufeu(オーフ)

LOCATION KANAGASO
CLOSED SCHOOL AUBERGE EAUFEU
KANAGASO, ISHIKAWA, JAPAN
オーベルジュeaufeu(オーフ)イメージ
オーベルジュeaufeu(オーフ)ページをスクロールしてください
LOCATION KANAGASO

澄み切った名水が地にしたたる
知られざる食の秘宝、観音下。

オーベルジュeaufeu(オーフ)イメージ

澄み切った名水が地にしたたる
知られざる食の秘宝、観音下。

eaufeu(オーフ)が位置するのは、石川県の小松空港から車で30分という近さながら、大自然と土着の文化が色濃く横たわる町、観音下(かながそ)。豊かな自然と環境に恵まれたこの地の名水は地域の農作物や動物を潤わせ、さらに海と混じりあって、魚介類の命を育む。まさに水があらゆる美味しさを招く、知られざる食の秘宝のような土地です。

オーベルジュeaufeu(オーフ)イメージ

「日本遺産」に認定された
石にまつわるストーリー。

さらにeaufeu(オーフ)から望むことができる観音下石切り場は、大正時代以降、盛んに切り出され、「日華石」の名で国会議事堂など全国の有名建築に利用されています。2016年に認定された日本遺産「珠玉と歩む物語」を構成する文化遺産の一つとして、新たな交流を生み出す拠点となりました。

オーベルジュeaufeu(オーフ)イメージ
オーベルジュeaufeu(オーフ)イメージ